自然派シャンプー

このところ自然派志向の女性が増えています。シャンプーや化粧品などはできるだけ人工的な成分が含まれるものは使わない。できるだけ自然に近いものを。そうすることでお肌への負担を減らし、身体に本来備わっている防護機能を引き出すことができるのです。

シャンプー選びに関して、自然派の人が避けたいと思う成分にシリコンがあります。皆さんもノンシリコンシャンプーという言葉を聞いたことがあるのではないでしょうか?ノンシリコンシャンプーとは、シリコンが含まれないシャンプーということです。ところで、シリコンとはいったい何なのでしょう。

シリコンとは、正式にはシリコーンという成分で、人工の高分子ポリマーのことです。シリコンが含まれるシャンプーやリンス、コンディショナーを使うと、シリコンによって髪の毛の表面がコーティングされ、指どおりが滑らかになり艶が出ます。

シリコン入りのシャンプーは一般に使い心地がよく、仕上がりも艶やかになるのですが、シリコンは人工的な成分なので、いくら使い心地が良くても自然派志向の方は避けたいと思うでしょう。また、髪が細くて少なめな場合、ノンシリコンシャンプーの方が向いているといえます。なぜなら、シリコン入りのシャンプーを使うと、髪一本一本がコーティングされるため、髪が重くなり、仕上がりがペタンとしてしまうのです。ノンシリコンなら髪の毛がふんわりと仕上がります。

ノンシリコンのシャンプーは、指どおりが悪いイメージがありますが、最近では、指どおりが滑らかになるように工夫されているものも出まわっています。使い心地の良いノンシリコンシャンプーを見つけてみましょう。